初心者ファッション

【ぽっちゃり】をごまかす大人メンズコーデのコツ&アイテムまとめ

洋服を着た男性

https://ashbfashion.com

アッシュ
アッシュ

ぽっちゃり体型をかっこよく見せたい!

体型がごまかせる服ってどんなもの

という問題を解決できます。

ぽっちゃりでもカッコイイファッションはしたい!と考えている方は多いですよね。

実はシェイプアップしなくても、ファッションで簡単にカッコイイ見た目を作ることができます

そこで、当ページではぽっちゃりをごまかすアイテムとテクニックを紹介します。

このページについて

トレンド・季節・年齢に関係なく使えるごまかしテクニックのみ紹介します。

普遍的な内容なので、メモとしてお使いください。

ちなみに、160cm台ぽっちゃりファッションは下のページで紹介しています

アッシュ
アッシュ

太めの体型を隠す3つのコーデ法

カジュアルでもキレイめでも対応できるテクニックを紹介します。

基本テクニックを紹介するので、ぜひコーデに取り入れてスタイルアップを目指してみてください。

体を細く見せるなら収縮色を使う

収縮色

収縮色=黒もしくは黒の近い色のことです。

暗い色は光を通しにくい性質を持つため、洋服に光が反射せず体のラインが目立たないメリットがあります。

例えば、ネイビー×ブラックで合わせると、体型がぼやけてぽっちゃり感が目立ちにくくなりますよ。

黒い服を着た男性

下のように明るい色よりも暗い色の方が痩せて見えます。収縮色をうまく利用すれば、簡単にぽっちゃり体型を隠せます。

服を着た男性
出典:dcollection

シルエットにするとわかりやすいです。白は膨張して前に出ているように見えますが、黒は収縮色して後ろに引いているように見えます

シルエット

カジュアルな服もダークトーンでまとめるとシュッと大人っぽく見えます。どうも子供っぽいコーデばかりになる、という方は収縮色を積極的に使ってみると良いです。

黒い服を着た男性
出典:sakazen

ちなみに、ダークカラーのセットアップは、手っ取り早く全体を細く見せられるのでおすすめです。

また、以下の収縮コーデも使えます。

  • 足だけ細く見せたい→黒パンツを履く
  • 上半身を細く見せたい→黒いトップスを着る

【Yラインコーデ】お腹と太ももを隠せる

男性のイラスト

Yラインコーデとは、アルファベットのYの形になるように【パンツがジャストサイズ、アウターがオーバーサイズ】な着こなしをするコーデ法のことです。

Yラインコーデは以下のようなトップスを使います。

  • ロングコート
  • ロングシャツ

コート系は、裾に向かい広がる形状なので、内部に隙間できることからお腹と太ももをまとめて隠せます

コートを着た男性

さらに、大きなコートとジャストサイズパンツの大小の対比で、足がスッキリ細く見える効果もあります。

コートを着た男性
出典:dcollection
  • キレイめなら【ウールコート+スラックス】
  • カジュアルなら【モッズコート+デニムパンツ】

Yラインは、下半身がジャストシルエットということもあり、大きな服を着ても野暮ったく見えないので、スッキリとしたコーデを作れますよ。

コートを着た男性
出典:sakazen

【全体スッキリ】Iラインコーデ

男性のイラスト

Iラインとは、全体をジャストサイズの洋服でまとめる着こなし方。

Yラインと違って、シルエットに凹凸がないためスッキリ見せたいときに役立ちます。

さらにダークカラーでまとめると、全体がシュッ見えて着痩せ効果が倍増しますよ。

服を着た男性
出典:sakazen

体型がよく見えるアイテム

シャツを着た男性

体が細く見えたり、顔が小さく見えたりするアイテムを紹介します。

Vネックアイテムを使って小顔効果を狙う

男性のイラスト

右上のイラスト、Vネックは首周りが開いており、顔周りがスッキリと見えるので、ぽっちゃり顔の補正ができます。

代表的なVネックアイテムは以下のとおり。

  • カーディガン
  • VネックTシャツ&ニット
  • オープンカラーシャツ
  • アロハシャツ
  • テーラードジャケット

特にVネックカーディガン+シャツは大人っぽく見せつつも顔やせ効果もあり、おすすめできます。

カーディガンを着た男性
出典:sakazen

体のラインを拾わないボックスシルエット

シャツを着た男性

ボックスシルエットは、ストンと縦に落ちたシルエットのトップスorアウターのこと。

ウエストにシェイプが入っていないので、体のラインが強調されず体型が目立ちにくくなります。

デニムジャケットを着た男性
出典:sakazen

夏場はビッグシルエットのTシャツ・半袖シャツで、簡単にボックスシルエットを作れるのでお試しあれ。

Tシャツを着た男性
出典:sakazen

以下、ボックスシルエットにおすすめのアイテムです。

  • ブルゾン(ドリズラージャケット)
  • カバーオール・デニムジャケット
  • ビッグシルエットTシャツ・シャツ

スラっと見えストライプシャツ

ストライプシャツを着た男性
出典:sakazen

ストライプシャツは縦にスラッと見えるため、着痩せ効果があります。

ストライプ柄は大人っぽく見えるので、デニムに合わせてもきれいめに着こなせますよ。

ポイント

ストライプはやや太めで目立つものが細身効果があります。

逆にピンストライプだとあまり細身効果がないので注意。

肉感を拾わない厚みのあるパンツ

パンツを履いた男性

生地に厚みのあるパンツは、足のラインが強調されないので下半身のぽっちゃり感を隠しやすいです。

代表的なのが、ディッキーズの874やリーバイスの501など、生地が分厚く肉感が目立ちにくいパンツの代表例ですね。

  • カーゴ&ファティーグパンツ
  • デニムパンツ
  • ツイルパンツ

ガッシリ感のあるパンツで太ももとお尻の大きさも隠せます。

服を着た男性
出典:sakazen

デニムパンツを足のラインを拾わないアイテムの1つです。シャツと革靴を合わせて大人っぽく着こなすのがおすすめ!

デニムパンツを履いた男性
出典:waiper

センタープレスパンツで足を長く見せる

センタープレスパンツを履いた男性

センタープレスは、上記のようにパンツの中央に縦の線で山と谷の立体感があり、足が長く見える効果があります。

ももが大きく足が短く見えるぽっちゃりさんにとって、最もスタイルアップできるパンツです。

センタープレスパンツは、陰影がハッキリする場所【昼間の外】などで最も脚長効果を発揮します。

セットアップを着た男性
出典:sakazen

おデブ体型を気にすることなくオシャレを楽しもう!

今回、ぽっちゃりさん向けに体型を良く見せる方法を紹介しましたが、基本どのコーデもスタイルに関係なく使えます。

もう一度まとめると・・・。

ポイント

  • 収縮色で体型をほっそり見せる
  • Yラインでお腹と太ももをカバー
  • Iラインで全体ほっそり
  • 洋服の生地は厚めを選ぶと体のラインがごまかせる
  • センタープレスパンツで脚長効果を狙う
  • Vネック系の服で顔まわりスッキリ
  • ボックスシルエットで体のラインをごまかす
  • ストライプシャツで体を細く見せる

コーデに取り入れると簡単に体型をよく見せられるので、お試しあれ。

今回のコーデ法が参考になれば、うれしいです

アッシュ
アッシュ

ちなみに、今回紹介したような洋服が手に入るぽっちゃりさん向け通販サイトをまとめたので、良かったら参考にしてみてください。

ぽっちゃり通販
【大きいサイズ】太めのメンズブランドが揃う・通販10選!どこで買うか迷う人におすすめ【低身長対応】

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

(アッシュ)

●パーソナルカラリスト1~3級取得
●日本カラリスト協会会員

■165cmと身長があまり高くないので、これまでの経験から、身長・足を長く見せるコーデを考察。
■【きれいめ】【カジュアル】の2つに限定。
■メンズ服は高いものが多いので、コスパの良い服を提案。

-初心者ファッション
-