靴まとめ

【実物レビュー比較】vansアナハイムファクトリーの違いを徹底解説

アナハイムファクトリーの違い

バンズの特殊なライン【アナハイムファクトリー】これは、初期のバンズをリメイクした特別なモデルです。

今回は、通常版との違いや、誰におすすめか?どこで買えるのか?を徹底解説します。

アナハイムファクトリーのサイズ感

アナハイムファクトリーは、すべてUSAモデルがベースとなります。そのため、サイズ感はUSAモデルと同等です。

アナハイムファクトリー
created by Rinker

ちなみに、バンズのサイズ感については下記ページで紹介しています。

アナハイムファクトリーはただの復刻版ではない

アナハイムファクトリーとは
アナハイムファクトリーとは

バンズは、当時アメリカのカリフォルニア州にあるアナハイムにてスニーカーを製造していました。

その当時、店頭に並んでいたモデルを復刻したのがアナハイムファクトリー・・・ですが、完全復刻ではないです。

ヴィンテージの雰囲気を残しつつ現代風にアップデートしています

ASH

アナハイムファクトリーは具体的に、以下のような特徴があります。

  • 低反発インソールを搭載(DXモデル)
  • 復刻版はUSA製ではない
  • 通常版よりも目立つデザイン
  • 生地の質が向上している

通常版との違いを比較しつつ紹介します。

低反発インソールを搭載(DXモデル)

アナハイムファクトリーはDXモデルを採用

アナハイムファクトリーの仕様はDXモデルとなっており、標準で低反発インソールを搭載します。(オリジナルと同じ)

低反発インソールとは

足を包み込むようなクッション性で、歩行時の疲労を軽減してくれる。インソールの取り外しは不可。

体感的には、通常モデルの2倍くらいのクッション性がありますよ。(特にかかとが柔らかい)

アナハイムファクトリーの履き心地

ちなみに【ULTRACUSH】というインソールを軽量化したモデルもあります。こちらの方が、より疲れにくい仕様です。

アナハイムファクトリーは、通常モデルとSKATEモデルのちょうど中間くらいのクッション性です。

MADE IN USAではない

バンズの70~90年代の靴は【MADE IN USA】でした。

しかし、近年のバンズはアナハイムファクトリーを含めてすべて中国製やメキシコ製などです。

アナハイムファクトリーはUSA製ではない

アナハイムの工場は、90年代中期に閉鎖したので、復刻版がUSA製でないのはしょうがない。

今は、コストダウンのため中国などの工場で靴を作っています

ASH

ちなみに、現行のUSA版&日本版もコストダウンのため、中国やメキシコの工場で製造しています。

わかりにくいですが、古いバンズはヒールパッチに【MADE IN USA】の文字が!

今回手に入れたアナハイムは、70年代後期~80年代前期?のモデルっぽいですが、現行のパッチに変更されています。(サイズも小さい)

ヒールパッチの違い

アナハイムのパッチは、履き込むことで擦れてヴィンテージ感が出るように作られています。(ロゴはプリントっぽい)

アナハイムファクトリーのパッチ
アナハイムファクトリーのパッチ

復刻版は【MADE IN USA】の文字はないです。

ちなみに、ヴィンテージVANSは、ボロボロでも2~3万円くらいするのでコレクター向けです。

普段履きするなら現行品がいいね!

ASH

通常版よりも目立つデザイン

アナハイムファクトリーは、通常モデルよりもパーツが大きめ&ヴィンテージ風な作りとなっております。

例えば、フォクシングテープ(黒いテープ)もやや大きめの作りでインパクトがあります。

アナハイムファクトリーは、艶感のあるクリーム色のソールを採用しています。

アナハイムファクトリーのソール

ソールもやや厚めに作られているので、通常モデルよりもちょっぴり身長が盛れます。

アナハイムファクトリーのソールサイズ

通常版よりボリューム感があり目立つので、スニーカーをメインにしたコーデと相性よし。

アナハイムファクトリーの見た目

まるでオールスターCT70のような仕様で、ヴィンテージ感を楽しめますよ。

ロゴ関係の違い

アナハイムファクトリーのピスネーム

アナハイムファクトリーのピスネームは70年後期~80年代初期に見られた【ブルー文字】が採用されています。(現行品はブラック)

アッパー裏側のパッチを見るとスタイル98と書かれていますが、これはスリッポンのプロダクト名です。

スタイル98

他のプロダクト名は以下の通り。

プロダクト名
スリッポン98
オールドスクール36
スケートHi38
オーセンティック44
ERA95

生地の質が向上している

アナハイムファクトリー最大の特徴は、通常モデルよりも上質な素材を使っているところにあります。

下のモデルは、ヘビーオンスのツイル素材(ディッキーズのパンツに使われている素材)を使っており、やや艶感のある仕上がりで高級感があります。

アナハイムファクトリーは素材が違う

他にも、厚手の10ozキャンバス・スエード・ベロアを扱った素材もあり、ファッション性を重視した作りです。

シューレースがコットン製

アナハイムファクトリーのシューレースは、コットンで作られており、履き込むと経年経過(くたびれ感)を楽しめます

現行品のシューレースはポリエステル製なので、アナハイムほどの味は出ません。

アナハイムファクトリーがおすすめの人

スリッポン アナハイム

アナハイムファクトリーは以下の人におすすめです。

  • スニーカーを主役としたファッションが好きな人
  • ヴィンテージスニーカーに興味がある人
  • 他人とかぶりたくない人

アナハイムファクトリーは、スケシュー感が薄め。純粋にファッション性が強いバンズを求めているならアナハイムファクトリーがベストです。

アナハイムファクトリーの外観
アナハイムファクトリー
created by Rinker

【最後に】アナハイムファクトリーはどこで買える?

アナハイムファクトリーを買うならおすすめのショップ

通常ラインと違い、アナハイムファクトリーは一部のセレクトショップやスニーカーショップでしか購入できません

Amazonにもあるけれど数はかなり少ないねぇ

ノワ

アナハイムファクトリーを手に入れるなら、おすすめのショップを紹介します。

GETTRY

東京と京都に店舗を持つ有名なスニーカーショップ。

バンズの在庫がかなり多く、マイナーモデル~最新の海外限定モデルまで、ほとんど揃っているので、GETTRYに行けば目的のスニーカーが見つけやすいです。

GETTRY楽天市場
created by Rinker

GO ON

goon

スニーカーやアウドドアアイテムを扱うセレクトショップ。こちらは、特にアナハイムファクトリーの取り扱いが多い

セールアイテムもあるので、お得にスニーカーが手に入れたい人は必見です。

GO ON楽天市場
created by Rinker

以上アナハイムファクトリーの違いについて紹介しました!

5,000円~6,000円くらいで購入できるスニーカーをまとめました。

5,000円~6000円で手に入るブランドスニーカー
【最新】ブランドスニーカーが安い!おすすめモデル9選5,000円~6,000円台

続きを見る

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

(アッシュ)

身長165cmの男性 パーソナルカラリストの資格を取得

これまでの経験から、体型をきれいに見せるための着こなし方をブログにて提案しています。

-靴まとめ