この記事はプロモーションを含みます。 シューズ

【2023年】5cmも身長盛れるオシャレスニーカー10選【低身長にもおすすめ】

身長が盛れるスニーカーまとめ

https://ashbfashion.com

身長を高く見せたい、これは誰もが思うこと。

当方も165cmと身長が低いため、シューズで盛ってスタイルをよく見せることが多いです。

そこで、身長が盛れるスニーカーはどんなモデルのがあるのか、まとめてました。

ただ、身長が盛れる靴ってデザインがイマイチなものもあるよな

ノワ
アッシュ

ファッション的に、身長も盛れてオシャレできるスニーカーをまとめています。

メジャーブランドかつ、デザインの良いスニーカーのみピックアップしているので、お気に入りの一品が見つかりますよ。

今回選んだ足を長く見せられるスニーカーについて

エアマックス90

ハイブランドなどは9cm以上盛れるスニーカーもあり、足を長く見せやすいのですがいかんせん高いので、中々手が出しにくいです。

また、10cm近く盛れるスニーカーは疲れやすいデメリットもあります。

アッシュ

そこで、デザインも良く長く歩いても疲れにくい5cmまでの盛れるスニーカーのみ選びました。

ちなみに、もっと盛りたい方は身長を盛れるインソールと併用すると良いですよ。

もっと盛りたいならインソールを使う

5cm以上盛れるスニーカーは、ハイブランドに集中しています。(7~10万円以上)

今回、高すぎるスニーカーは省いていますが、さらに身長を盛りたいならシークレットインソールを使います

黒いインソール

例えば【ハイクール】というインソールを使うと【身長が2.5cm盛れる+姿勢サポート】を得られます。

インソールは、取り外して別のスニーカーにも使い回せるので経済的です。

アッシュ

なお、ハイクールは下の記事でレビューしているので、コストを抑えたい人はチェックしてみてください。

では、盛れるスニーカーを紹介します。

身長が盛れるおすすめのブランドスニーカー

今回紹介する身長が盛れる系スニーカーをグラフにしました。

ソールの高さ詳細
ポンプフューリー
ポンプフューリー
3.9cm超軽量EVAソール搭載
オールシーズン、サンダル感覚で履ける
ms327
MS327
4.5cmニューバランスの中でも個性的で尖ったデザイン
軽い、かぶりにくい、コスパ良し
エアフォースワン
エアフォースワン
3.5cm最も無難できれいめな盛れるスニーカーならコレ
きれいめファッションにも使える
エアマックス90
エアマックス90
3.8cmビジブルエア搭載で履き心地◎
ハイテクスニーカーの中でも合わせやすいデザイン
ML574ミニサイズ
ML574
3.4cm1万円以下で買える合わせやすいスニーカー
履き心地も軽いので休日に子供とよく遊ぶパパやママにもおすすめ
ニューバランス9060
NB90/60
5cmニューバランスのダッドシューズ
900番台ながら低価格なのが魅力
エアマックスインフィニティ2
AIR MAXインフィニティ2
4cm近未来的なディティールを取り入れたモデル
モードストリートにも使えるデザイン性の高さが売り
ヨークのアイコン
YORK LORRY
5cm東京の新鋭フットウェアブランド。
モード感漂うデザインでファッション好きに人気
エアマックス95
エアマックス95
4.2cmエッセンシャルは、オリジナルにないカラーが魅力
90年代に大ブームを巻き起こした伝説的モデル
コンバースオールスタートレックウェーブ
トレックウェーブ
4.5cm通常のオールスターをトレッキング仕様にアレンジ
クッション性は向上している

リーボック ポンプフューリー【+3.9cm】

ポンプフューリー

ポイント

  • NASAと共同開発したヘキサライト搭載は歩き心地◎
  • 年齢・性別問わず人気のモデル
  • オールシーズン使えるサンダルスニーカー
  • 大切に使えば10年以上履ける

90年代に登場。当時はポンププッシュでサイズ調整できることから注目を浴びた作品。

前についたボタンを押してフィット感を調整できるので、スニーカーも楽々履ける。

ポンプフューリー

柄もの靴下をちら見せできるなど、遊び心のあるハイテクスニーカーなので、軽装にながちな夏コーデにも活躍します。

ポンプフューリー

キャンプ・旅行先でサンダルを履きたいけれど、爪を見せたくないという人にはサンダルの代用品としてピッタリ。

ちなみに、厚手の靴下を履けばオールシーズン使えます。

ニューバランスMS327【+4.5cm】

MS327

ポイント

  • 1年ほど履いているが見た目よりも軽くて歩きやすい
  • 個性的でかぶりにくい
  • 今回の中では特にコスパが良く安いモデル

MS327はニューバランスが1970年代に販売していたレトロスニーカーを現代に蘇らせた作品。

ポリエステルナイロン+毛羽立ったスウェードがレトロな雰囲気の一品。ヴィンテージ系スニーカーが好きな人向けです。

スニーカーを履いた男性

28cmでヒール高4.5cm、ちなみにサイズによって多少の前後があります。

ブラックを履くと下のような見た目になります。切り返しの少ないカラーの方が合わせやすいです。

MS327コーデ

1年ほど履いていますが、アッパーがかなり柔らかいので擦れて指が痛くなったりもせず歩きやすいです。

7,000円~から入手できるので、有名ブランドスニーカーとしてはコスパが良いほうかと。

デザインは好みが分かれますが、この価格でこれだけ盛れるブランドスニーカーは中々ないです。

created by Rinker
new balance(ニューバランス)

ナイキ エアフォースワン 07【+3.5cm】

エアフォースワン

ポイント

  • デザインがシンプルだから失敗しにくい
  • 年齢・性別問わず人気のある定番モデル
  • 本革ながら1万円弱のコスパの良さ

2021年に最も売れたスニーカーとして注目を浴びたナイキの定番モデル。

すごく無難なコメントですが「合わせやすい」「ハイテク系ながら足が大きく見えにくい」ので、万人に似合います。

エアフォースワンのデザイン

デザインはおとなしめですが、カジュアル~通勤用と利用シーンを選ばない。

エアフォースワンは身長を3.5cm盛れます。見た目に反して、ボリュームが控えめなので、盛っている感がなくコーデの邪魔になりません。

エアフォースワン

テーラードジャケットやスラックスとも相性が良いので、キレイめファッションに合わせるの◎

ナイキ:エアマックス90【+3.8cm】

エアマックス90 ブラック

ポイント

  • 2年ほどジョギングで使っているが歩き心地はそれなりに良い
  • 合わせやすいのでハイテクスニーカー初心者にもおすすめ
  • メッシュ素材で通気性が良い

ナイキの定番ハイテクスニーカー、一応軽いジョギングにも使えます。

1日1時間、2年夕方のジョギングに使っているけれど、足のむくみも感じず走りやすい。さすがに1時間も走ると疲れますが、普通に歩くだけなら問題ないです。

靴を履いた男性

ちなみに、デザイン的にナイキのハイテクスニーカーは履きにくいと感じる40代以上の人は、オールブラックカラーを選ぶと履きやすいです。

ML574【+3.4cm】

ML574

ポイント

  • 1万円以下で買えるNB
  • 日常生活でも違和感のないデザイン
  • EVAソール搭載で軽い履き心地

オンロード仕様に作られたのがML574。

似たデザインにCM996がありますが、こちらの方がボリュームがあり若干身長を盛れます。

ハイテクスニーカーと違って、大人びた外観なので30代以上男女も違和感なく履けます。

ML574

なにより履きやすいですから、休日に子供と公園で遊ぶときにも大活躍しますよ。

created by Rinker
new balance(ニューバランス)

ニューバランス90/60【+5cm】

ニューバランス9060
出典:new barance

ポイント

  • 大谷翔平着用モデル
  • ニューバランスでは珍しいゴツいダッドシューズ
  • 900番台にしてはリーズナブル

900番台に、2000年初頭のランニングシューズを加えてアレンジしたスニーカー。

あの大谷翔平が、エンゼルスのキャンプ地からクラブハウスへ戻るときに履いていたのがこのモデルです。

結構大きく見えますが、ソール部分に凹みが入っているので実物はそこまで大きくなく合わせやすいです。

900番台は3万円以上しますが、90/60は1万円台後半なのでコスパも良く比較的入手しやすいモデルではあります。

created by Rinker
new balance(ニューバランス)

ヨーク LORRY CA【+5cm】

黒いスニーカー
出典:mischief

3つの特徴

  • きれいめスニーカーで最も盛れる+5cm
  • 日本製のハンドメイドスニーカー
  • ビブラム・ソール搭載で履き心地◎

結構盛れるスニーカーですが、シークレットシューズ特有の嘘くささがない一品。

ビブラム社の新開発した【ビブラム・ローリングゲイト・システム】を採用しており、安定性と筋肉疲労を軽減できるので、5cmも盛れますが疲れにくいです。

他人とかぶらないスニーカーを探している方やデザイナーズブランドが好きな方と相性が良いです。

ヨークユリス定身長におすすめの白スニーカー
出典:YOAK

エアマックス インフィニティ2【+4cm】

エアマックスインフィニティ2
出典:NIKE

ココがポイント

  • シリーズ中でもスタイリッシュなデザイン
  • 柔らかく動きやすい
  • 1万円前後で手に入るコスパの良さ
  • メッシュ素材で春夏に活躍する

近未来風のハイテクスニーカーを探しているという方にピッタリなのがエアマックスインフィニティ2。

このモデル、アッパーに縫い目がなくスタイリッシュな印象なので、クールな着こなしと相性が良い。

エアマックスシリーズの中では弾力に優れ、アッパーが柔らかいので、動きやすいスニーカーを探している方にピッタリです。

ナイキ エアマックス95エッセンシャル【+4.2cm】

エアマックス95
出典:ナイキ

ポイント

  • 有名スニーカーで最も身長が盛れる+4.2cm
  • MAX90よりもクッション性がある

90年代に爆発的なブームを起こし、一時期は数十万円のプレ値がついた伝説的スニーカー。

エッセンシャルは、当時はラインナップされていなかったカラーモデルを展開するシリーズです。

特にオールブラックカラーは、大人も履けるナイキのハイテクスニーカーとしてかなり貴重です。

テック系ファッションにも合わせやすいモデルなので、シンプルなダウンジャケットコーデにやや個性を持たせたいときに活躍しますよ。

オールスタートレックウェーブ MN OX【+4.5cm】

身長が盛れるコンバース
出典:locond

ポイント

  • ハイブランドのようなデザイン
  • EVAミッドソール搭載でクッション性が向上
  • 水が浸透しにくい生地

オールスターに、厚みのあるEVAソールを合体させたモデル。

ボリューミーですが、オールスター特有のスタイリッシュさもキープしているので、ゴツく見えすぎずハイブランドのような雰囲気があります。

オールスターよりも少し歩き心地をアップデートしていますが、やや重量感があるので近場で使うのに適したモデルです。

盛れるスニーカーの比較表

今回、紹介したスニーカーから比較表を作ってみました。

ソールの高さ詳細
ポンプフューリー
ポンプフューリー
3.9cm超軽量EVAソール搭載
オールシーズン、サンダル感覚で履ける
ms327
MS327
約4.5cmニューバランスの中でも個性的で尖ったデザイン
軽い、かぶりにくい、コスパ良し
エアフォースワン
エアフォースワン
3.5cm最も無難できれいめな盛れるスニーカーならコレ
エアクッションシステムで衝撃をサポート
エアマックス90
エアマックス90
3.8cmビジブルエア搭載で履き心地◎
ハイテクスニーカーの中でも合わせやすいデザイン
ML574ミニサイズ
ML574
3.4cm1万円以下で買える合わせやすいスニーカー
履き心地も軽いので休日に子供とよく遊ぶパパやママにもおすすめ
ニューバランス9060
NB90/60
5cmニューバランスのダッドシューズ
900番台ながら低価格なのが魅力
エアマックスインフィニティ2
AIR MAXインフィニティ2
4cm近未来的なディティールを取り入れたモデル
モードストリートにも使えるデザイン性の高さが売り
ヨークのアイコン
YORK LORRY
5cm東京の新鋭フットウェアブランド。
モード感漂うデザインでファッション好きに人気
エアマックス95
エアマックス95
4.2cmビジブルエア搭載で歩行をサポート
ブームを巻き起こした伝説的モデル
コンバースオールスタートレックウェーブ
トレックウェーブ
4.5cm通常のオールスターをトレッキング仕様にアレンジ
クッション性は向上している

無難なデザイン、お手頃か価格で、そこそこ身長を盛るなら【エアフォースワン】が良いですね。

もう一度見る

まとめ

今回、身長が盛れるスニーカーを紹介しました。

「気に入ったスニーカーがなかったなぁ」という方は、冒頭で紹介した【身長が盛れるインソール・ハイクール】を使ってスタイルアップができます。

ハイクールは身長を2.5cm伸ばせるので、下のようにお気に入りのスニーカーで身長を盛れますよ。

ハイクールを履いた男性

ハイクールの詳細は、下のページでレビューしているので良かったらチェックしてみてね。

コーデのアクセントになる個性的な靴下をまとめました。

派手な靴下ブランド
個性的!見るだけで元気になれる派手な靴下ブランド11選【メンズ・レディース】

続きを見る

ちなみに、こちらでは身長を盛れる革靴&ブーツを紹介しています。

黒い革靴を履いた男性
【最大8㎝】ガッツリ身長を盛れるメンズ革靴&ブーツ【低身長もおすすめ】

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

(アッシュ)

165cmの男性
パーソナルカラリスト資格取得
当ページでは身長を盛りたい、足を長く見せたいなど体型に関するコーデ、アイテムを中心にレビューしています。

-シューズ
-