靴まとめ

【比較あり】ポンプフューリーのサイズ感や使ってみた感想

ポンプフューリー

https://ashbfashion.com

ポンプフューリーは、細いスニーカーと言われているコンバースやスタンスミスよりも、更に細身に作られています。

そのため、コンバースやスタンスミスよりも+0.5cm以上のサイズを選ぶのがベストです。

特にフィット感が強いスニーカーなので、いつもより小さいサイズを選ぶと履けません

ASH

そこで、当ページでは、出回っているスニーカー7モデルとサイズ感を比較しました。

  • ナイキエアマックス90
  • スタンスミス
  • コンバースオールスター
  • バンズ:4モデル

リーボック・ポンプフューリーのサイズ比較

早速ですが、筆者の足のサイズから紹介します。

筆者の足のサイズ

筆者は、平均的な日本人の足に相当する【2E】甲も横幅も普通サイズです。

  • 甲の高さ:普通
  • 全長:25.7cm
  • 足囲:25cm
  • いつものサイズ:27.5cm
  • やや細い靴:28cm
  • ブーツ:27cm

次に、薄手の靴下を履いた状態のサイズ感一覧を紹介します。

モデル名cmサイズ感
ポンプフューリーOG28cmジャスト
エアマックス9028.5cmちょうど良い
スタンスミスオリジナルス28cm縦幅が余るが縦幅はちょうど
オールスター(コンバース)27.5cm縦幅が余るが縦幅はちょうど
(vans)エラUS28cm縦幅が余るが縦幅はちょうど
(vans)スリッポンUS28cm縦幅が余るが縦幅はちょうど
(vans)オーセンティックUS28cm縦幅が余るが縦幅はちょうど
(vans)オールドスクールUS28cm縦幅が余るが縦幅はちょうど

レディースのスタンスミスは、メンズより横幅が大きめに作られているので、女性の方はサイズ感に注意してください。

ちなみに筆者は、リサイクルレザーが硬かったので、スタンスミスは0.5cm上げて履いています。

横幅と甲のフィット感は、バンズのスリッポンとERAに近いです。

マトリクスグラフを作ってみました。ポンプフューリー(星マーク)は、コンバースのオールスターより、横幅も細く内部の全長も短めです。

マトリクスグラフ
  • コンバース・スタンスミスより横幅が細く、甲も低い+0.5cmアップ以上必須
  • 体感的に甲・横幅は、US版バンズERA&スリッポンと同じくらい
  • エアマックス90よりは余裕があるので-0.5cm

ちなみに、ポンプフューリーの履き口はコンバースの3分の2ほどの広さしかありません。

ポンプフューリーの足入れ

足が入れにくいからといって、デカ履きするとスポスポ脱げて履きづらくなります

ASH

ポンプフューリーのようなスリッポンタイプの靴は、足にフィットさせないと履けないので、極端なサイズアップはNGです。

また、ちょっとした注意点があります

ASH

注意点

ポンプフューリーは、個体差があります

同サイズでも、ピッタリなものもあれば、ゆったりなものもあります。大きかった、ちょうどだった、などのレビューがあるのは個体差が原因です。

あくまで筆者の感想ですが、小さめサイズなので0.5cmアップが安全だと感じます。窮屈に履くと、足の血流が悪くなり疲れやすくなるので注意してください。

若干ゆったりだった場合は、厚手の靴下やポンプで調整します

ASH

本体、アッパーのポンプを30回ほどプッシュすると、フィット感を高められます。

ポンプフューリーのサイズ調整

少しゆとりがあるくらいなら調整できますが、小さい個体を大きくすることはできないので、サイズアップがいい感じでした。

サイズをもうちょっと詳しく調べてみる

さらに詳しくサイズを調べてみました。

サイズ感まとめ

ポンプフューリーの甲は低い

ポンプフューリーは、シュータンが分厚いので、コンバース・スタンスミスより、甲は低めです。

リーボックのシュータン

しかも、分厚いシュータンが甲の部分全面に覆いかぶさっているので、かなり甲は低めです。

デカ履きしておけばいいんじゃね?と思う人もいるかもしれませんが、ポンプフューリーのようなスリッポンタイプの靴は、あまりに大きなサイズを選ぶと、スポスポ脱げて歩けなくなります。

必ずちょうど良いサイズで履いてください

ASH

甲の高さは下のとおり。

モデル名cm甲の高さ
ポンプフューリー28cmピッタリすぎ
サイズダウンすると履けない
エアマックス9028.5cmちょうど
スタンスミス28cmちょうど
オールスター(コンバース)27.5cmちょうど
(vans)エラ28cmピッタリ
(vans)スリッポン28cmピッタリ
(vans)オーセンティック28cm少しゆるい
(vans)オールドスクール28cm少しゆるい

甲が高くない筆者でも、ジャストすぎるほどだったので、甲高の人は1cm以上サイズアップ必須です。

ASH

コンバース27.5cmは指のほとんどが入るほどの隙間がありました。しかしポンプフューリー28cmは、隙間ができないほどジャストです。

甲の高さ

ポンプフューリーは、紐靴を緩めて調整できないところに注意が必要です。

甲の高さはバンズERAと同じくらい。オールスター・スタンスミスよりも低いので0.5cm以上上げるのがベストです。

横幅はコンバースより狭い(Dワイズくらい)

ポンプフューリーは横幅が細めなので、オールスターと同じサイズを選ぶと、間違いなく履けません。

ポンプフューリーの横幅

コンバースより0.5上げていますが、横幅はジャストです。(USバンズERA、スリッポンと同じくらいの横幅)

ポンプフューリーは先端が細い

ポンプフューリーは、先端が尖ったデザインをしているため、足先が細めです。赤いアーチを見ても、特に細いのがわかります。

ポンプフューリーのアーチ

筆者の体感だと、バンズERAに近い細さでした。オールスター・スタンスミスの方が広めなので、サイズアップしないと、小指が窮屈になります。

また、オールスター、スタンスミスより、内部の長さが短めです。体感ですが、ERAに近い長さです。

ポンプフューリーの全長

ポンプフューリーはかかとに厚手のクッションが入っており、内部の全長は短めです。

ポンプフューリーのヒールクッション

足指の部分はスペースがあるので、小指の圧迫感はありませんでした。

使ってみた感想

ポンプフューリーは、その独特の外観から、似合う服がやや限定されると感じました。(特にボトムス)

やはり足回りがスッキリしたパンツが似合いますね

ASH
  • ジョガーパンツ
  • スキニー
  • ショーツ
  • テーパードパンツ
  • アンクルカットパンツ

細身のパンツや、足回りがスッキリしたパンツと相性が良かったです。

バルーンパンツ ポンプフューリー

足を出す機会が多い、夏にちょうどよいスニーカーでした。

ちなみに、ワイドパンツと合わせる場合は、ロールアップするなどして、裾がダボつかないようにすれば野暮ったく見えません。

また、EVAソールを使っているせいか、歩きやすく疲れにくいのがいい感じでした

ASH

ソールにヘキサライトという衝撃吸収素材を使っており、フカフカした歩き心地でしたよ。

ポンプフューリー履き心地

見た目の割にコンバース・スタンスミスより軽かったので、重量感もありませんでした。

ポンプフューリー重量感

また、ポンプフューリーはソール高3.8cmと身長を盛れるのも良いところ。

筆者の場合、165cm+約4cm=169cmまで伸ばせたので、スタイルアップに役立つのが良かったですね。

足が短い人、小柄な人にとっては重宝するよ

ASH

ポンプフューリーがおすすめの人

ポンプフューリーは【サンダルのようなスニーカー】なので、サンダルに抵抗がある人におすすめできます。

また【1万円台のスニーカーでガッツリ身長を盛りたい人】におすすめです。

ポンプフューリーのまとめ

今回、ポンプフューリーのサイズ感を紹介しました。

サイズまとめ

  • コンバース・スタンスミスより細い(0.5~1cmアップ必須)
  • バンズERAと似たサイズ感
  • デカ履きは歩きにくくなるのでNG

どうしてもサイズがわからないなら、Amazonキックスのような30日間返品交換できる通販ショップを利用するのが良いです。

2~4日ほど部屋履きして、甲の高さ、横幅、靴下を履いたときのフィット感を調べて、納得できるサイズを選ぶのが良いですね。

以上、ポンプフューリーのサイズ感でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

(アッシュ)

日本カラリスト協会会員 パーソナルカラリスト資格

【初心者ファッション】【コンプレックス改善ファッション】を中心に紹介しています。

-靴まとめ