靴まとめ

【8モデル比較】バンズUSA企画オールドスクールのサイズ感を調べてみた

オールドスクール

https://ashbfashion.com

細めと言われているバンズのスニーカーですが、オールドスクールは気持ちゆとりのあるサイズ感です。

そこで、当ページでは、実際にオールドスクールを購入して、手持ちのスニーカー9モデルと、甲の高さや横幅などを比較したので、ぜひ参考にしてください。

補足

日本規格、PROモデルなどの派生品を含め、オールドスクールのサイズ感は同じです。

オールドスクールのサイズ感を比較

まずは、私の足のサイズを紹介します。EEワイズで、平均的な日本人の足のサイズをしています。

筆者の足のサイズ
  • 甲の高さ:普通
  • 全長:25.7cm
  • 足囲:25cm
  • いつものサイズ:27.5cm
  • やや細い靴:28cm
  • ブーツ:27cm

次に、筆者の所有するスニーカーと、オールドスクールのサイズを比較します。

モデル名cmサイズ感
オールドスクールUS28少しゆるいが問題ない
厚手の靴下も履ける
ローワンpro28甲の高さはERAに近い
横幅は指一本入る
スリッポンUS28少し縦幅が余る
横幅はちょうど良い
エラUS28少し縦幅が余る
横幅はちょうど良い
オーセンティックUS28少し縦幅が余る
横幅はちょうど良い
ポンプフューリー28ちょうど良い
エアマックス9028.5ちょうど良い
スタンスミス
オリジナルス
28少し縦幅が余る
横幅はちょうど良い
オールスター27.5少し縦幅が余る
横幅はちょうど良い

スタンスミスはサスティナブル素材を着用。アッパーが硬めだったのでオールスターより+0.5cm上げて履いています。(女性用のスタンスミスは、男性用よりも緩めの作りなのでご注意ください)

オールドスクールは、同社のオーセンティックに似たサイズ感です。

オールドスクールは甲の高さに余裕がある

まずは、オールドスクール28cmとオールスター27.5cmを比較しました。0.5cmの差で、甲の高さは同じに近いので、オールスターよりも甲は低めです。

オールスターとオールスターの甲を比較

オールドスクール28cmは、スタンスミスの28cmとほぼ同じくらいの甲の高さでした。

スタンスミスとオールドスクールの甲の高さ

他のバンズのモデルと比較。オールドスクールはオーセンティックと同じ甲の高さです。また、エラやスリッポンよりも気持ち緩めです。

オールドスクールのシュータンは薄めです。ハイテクスニーカーよりも甲の圧迫感はないです。

オールドスクールのシュータン

冬用のウールソックス(厚手)を履いても甲の圧迫感はありません。ちょうど良いです。

甲の高さまとめ

  • 甲の高さはスタンスミスと同じくらい
  • オールスターよりも気持ち甲が低いくらい
  • エラとスリッポンよりも気持ち甲がゆるめ
  • オーセンティックと同じ甲の高さ

横幅と縦幅はバンズの他のモデルと同じくらい

左からすべて28cm【ERA、オールドスクール、スリッポン、オーセンティック】どれも、横幅が同じでした。

オールスターのい27.5cmと比較すると、横幅が同じくらい。オールドスクールは先端の形状が細いので注意が必要です。

オールドスクールの先端

続いてスタンスミスの28cmと比較しましたが横幅が同じくらいです。ですが、オールドスクールの方が先端が細めです。

スタンスミスとオールドスクール

横幅は指が2本入るくらいのスペースがあります。窮屈感はありません。

オールドスクールのサイズ感

かかとも指一本入ります。縦が余りますが、海外のスニーカーはこれが普通です。(履き口は厚めでホールド感があるのでスポスポ脱げません)

オールドスクールのかかと

オールドスクール28cmを履いたときの指の位置は下記のところにあります。ちょうといい感じ、ワンサイズ下げると小指が圧迫されるかも?

横幅と縦幅

  • 横幅が他のバンズのスニーカーと同じ
  • オールドスクールは、スタンスミスやオールスターよりもやや細身
  • 先端が細いので+0.5cm以上上げた方が良い
  • 海外サイズなので日本人が履くと縦が余るがこれが普通

オールドスクールのサイズをまとめると・・・

ここまでのオールドスクールのサイズ感は以下のとおりです。

  • オールスター&スタンスミスより+0.5cm以上を推奨
  • 甲高の人は+1cm以上
  • バンズの靴全般と同じサイズでOK
  • バンズの靴は先端が細めなのでサイズは上げた方が良い

サイズ感は・・・オーセンティック=オールドスクール>エラ=スリッポンです。

ゆるめですが、いつものバンズのサイズでいけます

履いてみた感想【まとめ】

オールドスクールは、SK8シューズ特有のゴツさがないところがポイント。

ブラックカラーを選べば、キレイめカジュアルにも使い回せるので、意外と汎用性は高めです。【ど派手なモデルを選ぶと若干合わせにくいかも?】

オールドスクールのレビュー

履き心地は、エラやオーセンティックよりも、若干クッション性があります。(PROモデルと比較すると、クッション性は落ちるが・・)

ストリート感があり、キレイめまで対応できるスニーカーを探しているなら選択肢に入れても良いですね。

5,000円~6,000円台で購入できるブランドスニーカーをまとめました。

5,000円~6000円で手に入るブランドスニーカー
【2022年】ブランドスニーカーが安い!おすすめモデル8選5,000円~6,000円台

続きを見る

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

(アッシュ)

日本カラリスト協会会員 パーソナルカラリスト資格

【初心者ファッション】【コンプレックス改善ファッション】を中心に紹介しています。

-靴まとめ